市松スクエアプレート

2015年11月25日にリニューアルした

当店オリジナルの「市松スクエアプレート」のご紹介です。

 

 

 

 

現在販売中の市松スクエアプレート(大・小)は三代目となります。

 

初代の商品は濃(ダミ)の色が濃く、

ふちが焦げたように黒くなってしまうものが多かったため、

数年前にダミを調整しています。

2014年4月号の雑誌「VERY」や「滝沢眞規子 MY BASIC」で

モデルの滝沢眞規子さんご愛用の器として紹介していただいたのは初代のものです。

 

調整後の商品(二代目)はダミの色が淡くなり、柔らかい印象でした。

カネアオでは、2015年6月1日〜11月24日まで二代目を販売していました。

 

こちらが二代目です。

 

 

二代目は仕上がりの色が安定していましたが、

「濃い色の市松スクエアプレートが欲しい」というお客様の声を多数いただきました。

そのため、ふたたび窯元さんにダミの調整をお願いしました。

 

試行錯誤を繰り返し・・・ようやく納得のいく商品が完成致しました。

三代目はふちが焦げることもなく、濃く美しい発色が特徴です。

 

 

大:二代目

小:三代目

 

 

左:二代目

右:三代目

 

二代目と比べると、三代目のほうが線がクッキリしていて、

全体的に色が濃くなっております。

※ご覧のモニターによっては実際の商品の色より濃く見える場合がございます。

※大きさは初代〜三代目まで変わっていません。

 

リニューアルに伴い、小サイズより小さい「ミニ」サイズも作りました。

こちらも何かと使いやすい大きさですので、ぜひお試しください!

 

 

【 市松スクエアプレートの商品ページはこちらからどうぞ 】